アダルトアフィリエイトで稼げる仕組みや始め方まとめ

副業がかなり浸透してきた令和の昨今。副業の中でも人気なのがブログやWebサイトを使ったアフィリエイトで、自宅でマイペースに作業ができるので、本業との両立も難しくありません。

アフィリエイトにも様々なジャンルの商材がありますが、当サイトではアダルトジャンルのアフィリエイト…それも同人や漫画といった二次元作品を紹介していくアフィリエイトの始め方から稼ぐためのコツを紹介していきたいと思います。

アダルトアフィリエイトは稼ぎやすいジャンルである

人間の三大欲求と言えば、

  • 食欲
  • 睡眠欲
  • 性欲

アダルトアフィリエイトの強みは、三大欲求の一つである性欲をカバーしているところにあります。

またそもそもアダルト関連の情報については一人でこっそり調べようとする人が多く、アダルト関連情報をまとめたサイトやブログは需要が高いので、アフィリエイトと相性が高いと言えます。

アフィリエイトでサイトやブログから収益が得られる仕組み

基本的に、サイトやブログ収益を得る=広告収入を得るということになります。

アダルトジャンルに限らず、アフィリエイトという仕組みを利用することで自分で運営するサイトやブログを収益化できます

  • アダルト関連商品やサービスを、サイトやブログで紹介する
  • 紹介記事からリンクを踏んでもらう
  • そのまま購入・契約してくれたらあなたに報酬が支払われる

一般的なアフィリエイトの仕組みを図でまとめると、以下のような形になります。

広告を通して商品が売れるとその成果の報酬が得られます。簡単に言えば広告主から「商品を宣伝してくれたお礼」を貰えるわけです。

ちなみに同人や二次元作品の場合、アフィリエイト提供企業=広告主となっているので、広告主からアフィリエイターに対して直接報酬が支払われます。

同人や漫画のアフィリエイトが使えるサービスについて

アダルトジャンルの同人や漫画のアフィリエイトは、

  • FANZA(旧DMM.R18)
  • DLsite
  • メロンブックス

上記の大手3サイトで利用できます。

アダルトアフィリエイトのメリット・デメリット

メリット

  1. 自分が購入した商品のレビューや紹介記事で収益が得られる
  2. 人間の三大欲求をカバーしているので需要が高い
  3. 新商品が発売されるペースが早い
  4. FANZAやDLsiteを見れば流行や人気のジャンルが分かる
  5. SNSを活用すれば開始して数日でもアクセスや報酬を得やすく初心者向き

3の『FANZAやDLsiteを見れば流行や人気のジャンルが分かる』については、一般ジャンルのアフィリエイトとなると結構本気でマーケティングをやらないと息詰まる可能性が高いのですが、アダルトアフィリエイトはFANZA等のECサイトのランキング等で人気作品や流行りのジャンルが追いやすく、戦略が立てやすいと言えます。

またSNSを活用すれば、初心者でも開始して数日で報酬を得られるハードルの低さは大きな魅力でもあります。

デメリット

  1. 他人に言いづらい!
  2. 出先で作業しづらい
  3. 一般ジャンルで通用するアフィリエイトの技術が身につかない

1と2については、アダルトはただでさえ他人に伝えづらいジャンルだから仕方ないところではあります。

3については、私自身アダルトジャンル以外でもアフィリエイトを行っているのでとても実感があります。一般ジャンルのアフィリエイトの方が集客と収益化にライティング(記事を書く) 技術を要します。一方でアダルトアフィリエイトは一般ジャンルほどライティング技術を要しません。

そのためネットビジネス全般で広く通用するライティング技術が身に付きにくいのですが、それだけアダルトジャンルが初心者にとっても収益化しやすいということでもあります。

サイト・ブログを立ち上げよう

アダルトサイト・ブログを立ち上げる際の注意点

では早速アダルトアフィリエイトをするためのサイトかブログを立ち上げよう!…と行きたいのですが、ここで注意が必要です。

まず多くの無料ブログではアダルトコンテンツの取り扱いが禁止されています。FC2ブログはアダルトコンテンツが許可されているものの、明確な理由が不明なまま運営からアカウント凍結やブログが削除される事案があり、安心して運営できるようなものではありません。

特にアダルトコンテンツはアカウントの凍結やブログ削除といったリスクが高いので、ブログサービスでのアダルトアフィリエイトはおすすめしません。

アダルト対応のレンタルサーバーを借りて、WordPressで運営しよう!

アダルトアフィリエイトをするならレンタルサーバーを借りて、WordPressで運営するのがおすすめです。

ブログサービスがビルの一室にテナントを借りて入居するイメージだとすると、WordPressは土地を借りてそこに自分のビルを建ててやりくりしていく感じです。テナントだとその建物ごとのルールに縛られてできることが限定されますが、土地ごと借ればテナントを一室借りるよりも自由が広がります。つまりWordPressならサービスの規約に縛られることなく運営できるのです

ただしレンタルサーバーによってはアダルトサイトが運営できないものがあります。というか多いです。土地によって制約があるのに似ているかも?

なのでアダルトジャンルを扱える限られた種類のサーバーから選ばないといけません。ただ、そうは言ってもハイスペックなサーバーで快適に運営できますし、アダルト対応だからといって特別費用が高いわけでもありません。また一つアダルト対応可能サーバーを契約すれば、同じサーバーで一般ジャンルのサイトも一緒に運営することもできます。

ちなみに当サイトは「JETBOY」というアダルト対応の高性能サーバーを使っています。JETBOYの他にも「カラフルボックス」や「MixHost」といった高性能なアダルト対応サーバーがありますので、これらの中から選べばまず間違いありません!

記事を書く

アダルトアフィリエイトに関する法律・禁止事項を理解しよう

ブログを作成して「さあ書くぞ!」と取り組む前に、アダルトアフィリエイトサイトを運営していくに当たって絶対に注意して頂きたいことがあります。

それは法律を守った運営をすることです。

アダルトというセンシティブな内容を扱うので、一歩間違えれば逮捕なんてこともありえます。しかしそんなに難しい話でもなく、禁止事項を理解して運営すれば何も問題ありません。

法律に則った運営をすれば当然逮捕されることもありませんし、扱うジャンルはアダルトと言えど健全に運営することが稼ぐ上で何よりも大切なことなのです。

稼ぐために必要なことは、テクニックよりも作業量

サイトやブログを作ってアフィリエイトで稼ぐと聞くと、多くの人が「楽して稼ぐ」みたいなイメージを持つのですが、正直結構泥臭いです。

収益を得るために必要なのは作業量です。テクニックよりも作業量が大事です。

アフィリエイトを始める人が最初に陥りやすいのが教材マニアになることです。高額なアフィリエイト教材を読み漁って分かった気になるものの、作業はしないので稼げないというパターンですね。

もちろんより多く稼ぐための技術はありますし、学ぶことはいいことです。しかし一般的な労働と同じようにアフィリエイトも行動した人が収益を得られます。例え誰でもすぐに100万円稼げるテクニックがあったとしても、行動しなきゃ1円も入ってきませんからね。

作業量と言っても副業でやるとなると時間は限られてきます。しかしせめて1日1時間でも…いや、30分だけでもいいです。30分だけでも記事を書いてサイトやブログにアップしましょう。記事をストックしていくこと=収益の可能性が膨らんでいくことでもありますから、コツコツと資産を積み上げていきましょう!

タイトルとURLをコピーしました