mixhostなら『WordPressクイックスタート』で超簡単にサイトが作れる!登録方法を徹底解説!

mixhost_WordPressクイックスタート レンタルサーバー

WordPressでアフィリエイトを始める際に、レンタルサーバーとドメインの紐付け→WordPressのインストールという導入の部分で躓いて、なんとスタートする前に引退していく人がいます。分からないのは仕方ないことですが、分からないまま始められずに引退していくのはあまりにも虚しいではありませんか!

つまり初心者にとってWordPressの初期設定は難しいものなのですが、アダルト対応のレンタルサーバーmixhostでは超簡単にWordPressをスタートできる『WordPressクイックスタート』というサービスを提供しています

どれくらい簡単かと言えば、「気づいたらサイトができあがっていた」というレベル。登録完了と同時にレンタルサーバーにWordPressがインストールされるので、すぐに利用開始できます。登録から最初にサイトを確認するまで10分以内でできるのですから、その簡単さは驚異的と呼ぶほかありません。

  • アダルトに対応
  • 初期設定が超簡単
  • その上高性能

これから初心者がアダルトアフィリエイトを始めるあなたにとって、mixhostは強い味方です。

この記事ではmixhostへの登録方法を解説していきます!

レンタルサーバーのプランを選択

アダルト対応サーバーを選択

最初にレンタルサーバーのプランを選択していきます。

mixhostのサイトに移動します。

mixhostでアダルトサイトを始める流れ01

「今すぐmixhostを申し込み!」をクリックすると、レンタルサーバーのプランを選択する画面に移ります。

mixhostでアダルトサイトを始める流れ02

プランが表示されて「今すぐお申し込み」とボタンが出てくるのでクリックしていそうですが、最初に表示されるプランはアダルト向けではないため注意が必要です。

アダルト対応のレンタルサーバーを契約する場合、ページの左上に表示されている「メニューを表示をクリックしましょう。

mixhostでアダルトサイトを始める流れ03

アダルトレンタルサーバー」が表示されますので、クリックして次に進みます。

プランの選択

mixhostでアダルトサイトを始める流れ04

見出し部分が「アダルトレンタルサーバー」と表示されるので、念の為確認してからプランを選択します。最初から個人運営のサイトでスタンダートよりも上位のプランを選択してもオーバースペックでしかありませんので、最も安いスタンダードプランでOKです。安いですが高性能なので、スタンダードで問題有りません。

スタンダードプランの「今すぐお申し込み!」をクリックして、次はドメインを選択していきます。

一般ジャンルのサイトやブログを運営していくならアダルト対応のレンタルサーバーを契約する必要は有りません。ただアダルト対応のレンタルサーバーの方でも一般ジャンルのサイトは扱えますし、言ってしまえば性能や金額に差はありません
登録時に「やっぱりアダルトはやめとこうか」と悩んだ場合でも、とりあえずアダルト対応のサーバーをレンタルしておくのが安定です!

独自ドメインの選択

独自ドメインの選択をしていく前に、「ドメインってなに?」という人も多いと思いますので簡単に説明していきます。

ドメインについて簡単に解説

ドメインとは、Webサイトやブログの住所みたいなものです。

独自ドメインについて

上の画像は当サイトのURLになりますが、【nijiaffi】と【.xyz】の部分を合わせてドメインと言います。ドメインは一つとして同じものが存在せず、あなたが取得したドメインはあなただけのものとなります。

多くの場合、ドメインを取得する場合はドメインプロバイダーと呼ばれるドメインを取得するためのサービスを利用します。しかしmixhostではレンタルサーバーだけでなく独自ドメインの取得もできるのです。

独自ドメインの選択

というわけで、独自ドメインを設定していきましょう。

「初期ドメインを選択」の画面で、希望のセカンドレベルドメインを入力し、トップレベルドメインを選択します。

アダルトサイトを始める流れ06

セカンドレベルドメインは、あなたが今検討しているサイト名・ブログ名を基に考えるのをおすすめします。例えば当サイトは「にじあふぃ」だから【nijiaffi】と決めました。

トップレベルについてはいろいろと種類がありますが、以下の4種類が無難です。

  • .com
  • .net
  • .info
  • .xyz

特に【.com】と【.net】はよく見かける人気のドメインです。いつも見ているものだからこそ、見に来る人に対して安心感を与えられます。他にも情報サイトなら「information(情報)」を省略系から来ている【.info】だったり、初期費用の安さが人気の【.xyz】もおすすめです。

希望のセカンドレベルドメインの入力とトップレベルドメインを選択したら、「検索」をクリックしましょう。

アダルトサイトを始める流れ07

希望のドメインが使える場合、上部に「おめでとうございます!○○○は取得可能です!」という見出しが現れます。
※希望のドメインが使えない場合、「取得できません」と表示されて、別のもので入力し直しとなります。

希望のドメインが使えるようであれば、「続ける」をクリックして契約内容確認画面に移ります。

契約内容の確認

レンタルサーバーの契約内容確認

レンタルするサーバーの内容を確認する画面になりますが、ここで『WordPressクイックスタート』を利用するか選択できるので、選択漏れが無いようにしましょう

アダルトサイトを始める流れ08

まずは希望の契約期間を選択します。契約期間は3ヶ月〜3年と幅が広いのですが、期間が短いほど割高になりますので、月額換算で1,000円以下となる1年以上での契約をおすすめします。

次に「WordPressクイックスタート」という項目がありますので、ここの選択肢は必ず『WordPress自動インストール』を選択してください。これを選択することで、レンタルサーバーの契約と同時にWordPressがサーバー内にインストールされて、すぐに使えるようになります

『WordPress自動インストール』を選択すると、その下にある以下の項目が入力可能になります。

  • WordPressクイックスタート>サイトのタイトル
  • WordPressクイックスタート>ユーザー名
  • WordPressクイックスタート>パスワード
アダルトサイトを始める流れ09

②のユーザー名に関しては、サイトのオーナー名になります。本名ではなくハンドルネームで問題ありません。

③のパスワードはあなたのサイト・ブログの編集画面に入るために必要なパスワードになります。セキュリティ強化のため、長い文字列で英数字を混ぜた複雑なものにしましょう。

タイトル、ユーザー名、パスワードを入力したら「続ける」をクリックします。

ドメインの契約内容確認

次にドメインのチェックとなります。

アダルトサイトを始める流れ10

「Whois情報公開代行」にチェックが入っていることを確認して、続けるをクリックすればOKです。

Whoisとは、ドメインの登録者情報を誰でも閲覧できるサービスのことです。ドメインの登録者情報は一般公開されることが義務付けられており、これだと個人情報が筒抜けになってしまうので身バレの危険があります。
しかしここでWhois情報公開代行を利用すれば、ドメイン登録者の情報の代わりにmixhostの情報を公開することができます。つまり登録者情報を隠してドメインを利用できるので身バレすることもありません!

注文内容の確認

アダルトサイトを始める流れ11

注文内容を確認し、誤りが無ければ「お客様情報の入力」へ移ります。

お客様情報の入力

これで登録に必要な作業は最後になります。

アダルトサイトを始める流れ12

入力項目は多いですが、名前や住所等の入力なので時間はかかりません。
※個人での登録であれば会社名は空欄でOKです。

ドメインの登録者情報入力

Whois情報公開代行を使う場合でも、ドメインの登録者情報を入力する必要があります。
※登録者情報を入力しても、Whois情報公開代行を利用する場合は個人情報が表示されることはありません。

アダルトサイトを始める流れ13

ドメインの登録者情報はローマ字で入力する必要があります。ただ住所については郵便番号を入力すれば県と市区町村は自動で反映してくれますので、あまり悩むこと無く次へ進めます。

パスワードと決済方法の入力

アダルトサイトを始める流れ14

ここで言う「パスワード」は、mixhostのアカウント管理画面にログインするためのパスワードになります。こちらもセキュリティ強化のため複雑なもので登録しましょう。

お支払い情報についてはクレジットカードと銀行振込の2種類から選択可能。クレジットカードの方が簡単でクレカのポイントも貯まるので、クレカでの登録でOKです。

注文完了

最後に「利用規約に同意しました」にチェックを入れて「注文完了」をクリックすれば契約完了となります

アダルトサイトを始める流れ15

おめでとうございます!これでレンタルサーバーとドメインの契約が完了し、WordPressが使えるようになりました!

早速マイページに移動して自分のサイトを見に行ってみましょう!

注文完了後、契約情報に関するメールがいくつか届くので必ず保護しておきましょう。誤って削除してしまうと後々面倒なことになる可能性があります。

サイト・ブログの確認

アダルトサイトを始める流れ16

マイページに移動し、画面中央部にある「有効なサービス」をクリックしましょう。

アダルトサイトを始める流れ17

次に「パッケージ/ドメイン」内にある「ウェブサイトへアクセス」をクリックすると、あなたのWordPressサイトを確認できます。

アダルトサイトを始める流れ18

WordPressの初期状態はこんな感じです!

ここからデザインを設定したり、記事を書いていきます。アフィリエイトのスタートです!

最後に

とりあえずこれで初期設定は完了しましたが、あなたのアフィリエイト生活はまだまだ始まったばかりです。

デザインを整え、記事を書いて、収益を稼いでいきましょう!

タイトルとURLをコピーしました